人気ブログランキング | 話題のタグを見る

薬草療法のレッスン。

薬草療法のレッスン。_b0365901_17454428.jpg

エルボステリアはヨーロッパなどでみられるハーブ薬局。
薬草療法士などがいらっしゃるハーブ屋さんです。




アトリエでは薬草療法の基礎を学んでいただいたり。。
和ハーブについてご紹介させていただいたり。。


薬草療法のレッスン。_b0365901_17460583.jpg

毎回、クラフトづくりをおこないながら
植物療法と向きあっていただきます。




植物たちはいつも身近に寄りそっていて
こんなにも日々の暮らしに近いのだと驚かれる方も多いものです。
特に未病改善が重視されつつあるなか
薬草療法の役割はさらに重いものにもなってくるのだと思うのです。



それでも暮らしのなかにある
薬草・植物たちとの寄りそい方が一番大切なのだと思っています。







Commented by chocottie at 2017-05-16 19:32
こんばんは。素人も参加できるようなレッスンもありますか?とても興味深いです。
奈良となると、行けるかどうかという問題もあるにはあるのですけどね…
Commented by uneanemone at 2017-05-17 16:05
chocottieさま

こんにちは。
ときどきお伺いさせていただいていますが
薬草たちはお詳しいようにお見受けいたします :)

初心者の方でも参加していただける
薬草のための香茶講座をおこなっていたり
それぞれ個人レッスンなどもあるのですが遠方ですか?
札幌?北海道だとしたら、かなり遠いですよね。。
(勝手に北海道かしら?と思いこんでおります)
どうぞご無理なさいませんよう。
本当は対面とかの方がよいのですが。。ご希望に応じて
スカイプとかでもおこなっていますよ。。
事前にメールで様々ご相談させていただきながら。。
日中ばかりではなくって夜の時間帯とかでも
スカイプで対応させていただくこともあります。
Commented at 2017-05-19 20:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uneanemone at 2017-06-05 11:28
鍵コメCさま;

メールの方へ返信させていただきました。
よろしくお願いいたします😊




名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uneanemone | 2017-05-16 18:40 | ◇小さなエルボリステリア | Comments(4)

エコール・プラ・マリエはハーブの小さな学校。それぞれの気づきの種となるようグレーヌノートも綴らせていただいています。グレーヌは仏語で種の総称。暮らしの種ノートとして何かお役にたてればと思います。*アトリエ・ビス©Since1990


by 荻尾ノイエ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31