Romantique herb Note * graine あなたの日々の小さな種に。 アトリエ・ビス©Since1990

ラベンダーのティンクチャーとアロマを使った梅雨の過ごし方。

ラベンダーのティンクチャーとアロマを使った梅雨の過ごし方。_b0365901_16580148.jpg


今日は、一日雨模様です。
梅雨入りも例年よりもとっても早いのだとか・・
関東地方もそろそろ梅雨入り・・という感じなのでしょうか。




今日はアトリエに籠り、原稿を書いたり・・
ティンクチャーを作ったり・・



ティンクチャーというのはご存じの方も多いと思いますが
ウォッカにドライハーブをつけたもの。
ドライハーブの方が成分がギュッと凝縮されているので
抽出にも濃い成分が得られるのです。



これから梅雨の季節でもあるので抗菌作用もあるラベンダーを。。。
バスティンクにしたり・・
リネンウォーターにしたり・・
ナイトキャップにしたり・・使い方は様々です。
最後には薫衣草水。
ホホバオイルも加えてローションもできてしまうのですよ。



私のようにアレルギーや肌の弱い方にはおすすめです。
長年、市販のコスメが合わなくて困っていた頃に出会った
ハンドメイドのハーブコスメなのですが
お肌に余計な負担もかけずにシンプルでとっても重宝しています。

ラベンダーのティンクチャーとアロマを使った梅雨の過ごし方。_b0365901_15452735.png

美しいものは様々に彩られずシンプル・・ということも多いものです。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



◇ラベンダーのローション(夏用)(100mlのボトル用)
材料:
 ①ラベンダーのティンクチャー 2cc
 ②精油(お好みで) 3~5滴
 ③ホホバオイル 5cc
 ④精製水(ボトルの肩まで)

※①②を加えてボトルを振りまぜて、③を加えて振りまぜ、最後に精製水を加えて振りまぜる。
使用するときにはホホバオイルが分離していることもあるのでボトルを一度振りまぜて使用する。




ラベンダーのティンクチャーとアロマを使った梅雨の過ごし方。_b0365901_15452735.png



さぁ、梅雨の季節にもなってきましたね。
去年の記事ですが・・
<アロマを使った梅雨の日の過ごし方>なども参考になさってみてください。








今日も良い日でありますよう~。



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uneanemone | 2021-05-16 17:20 | 日々のこと | Comments(0)