Romantique Herb Note * graine あなたの日々小さな種に。ハーブのための小さなアトリエ。アトリエ・ビス©Since1990

涼暮月にて。

涼暮月にて。_b0365901_18031426.jpg


早いもので1年の半分が過ぎてゆきますね。
6月は水無月。
涼暮月(すずくれづき)とも。

静かな雨音の響くことが多い季節ですが植物たちにはかかせない雨。



また6月はローマ神話ではユノという女神が司る月になります。
結婚や出産の女神でもあるのですが嫉妬深い一面も。
これがジューンブライドの名の由来だったりですが
結婚はよく
片眼を瞑りながらしなさいと言われます。



誰しもが完璧な人などいないのですから
そう。神話に登場する神様でさえ・・


結婚という
長い道のりを共にすることは
時には多々困難を伴うこともあるのでしょう。





涼暮月にて。_b0365901_16103576.png


最近はLGBTにQを加えて
Lesbian, Gay, Bisexual, Transgender, Queer・・
また Questioningというのだそうですね。



このクィア(Queer)
自分は男性なのか女性なのか自らは決めていない
また決めかねているという状態。
また、それ以外の性か・・男性と女性の中間なのか・・
こういった性自認が決まっていない状態をクィアというようです。
また好きになる性も要素も性的思考も好きになる、ならないも決まっていない状態。




涼暮月にて。_b0365901_16103576.png

ますます自由でフリーな愛の形が溢れるのかと思うと
個人的にはわくわくしてしまいます。



人はもっと愛し
もっと自由になるべきと
この時代の神は告げているのかも知れません。



どうぞ深い愛溢れる社会でもありますよう。



涼暮月にて。_b0365901_19142796.gif

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uneanemone | 2021-06-05 18:50 | 小さな祈り | Comments(0)