人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スモークサーモンとディルのガレット。

スモークサーモンとディルのガレット。_b0365901_09070821.jpg
(私は生卵がだめなので卵なし・笑)



冬になるとよくいただくガレットですが
冬になるとスモークサーモンとディルをくわえてつくります。



お野菜たっぷりといただけるので週末のブランチなどによく登場する
娘の大好きなメニューです。



我が家では卵ではなくぷちっと可愛くうずらの卵をのせて☆



スモークサーモンとディルのガレット。_b0365901_09192875.gif



◇スモークサーモンとディルのガレット(4人分)
材料:
ガレット生地
 そば粉 200g(半量を小麦粉でも)
 牛乳 500ml
 卵 1個
 塩 小さじ2/1

フィリング
 スモークサーモン 300g
 玉葱 2/1個
 マイタケ 120g
 うずらの卵 4個
 塩、胡椒 少々
 グリュイエールチーズ(ピザ用などお好きなものを) 80g

作り方:
①ガレット生地は混ぜて最低1時間から一昼夜寝かせておく。
②生地が重い場合には焼くたびに牛乳か水を加えてのばす。
③玉葱とマイタケはしんなりするまで塩、胡椒で炒めておく。
④ガレット生地を焼き、裏返したら、玉葱、マイタケ、
スモークサーモン、ディル、チーズを乗せて蒸し焼きにして、四隅を折る。
⑤中央にうずらの卵をのせて盛り付け食卓へ。



スモークサーモンとディルのガレット。_b0365901_09192875.gif

さてさてスモークサーモンにはディル♡
スモークサーモンのマリネにもかかせないハーブ。


お魚には一般的にはフェンネルが合いますが
スモークサーモンにはディル!とっても相性の良い組み合わせです。



また蕎麦も降圧、抗酸化、
整腸作用に使われるヨーロッパでもお馴染みのハーブですよね。


またディルはキャラウェイの代用ともされるハーブですが
移植は嫌うものの耐寒性もあって秋撒きも可能です。
消化器改善、口臭予防にも使われるハーブ。
セリ科の1年草です。




ディルはジャーマンコミッションEモノグラフでは
シードを使いますが
鎮痙作用、駆風作用、消炎作用、鎮痛作用を助けます。
利尿、降圧、血糖低下にも。


(※ジャーマンコミッションEモノグラフは
ドイツの薬局方のようなものでエビデンスのあるものが表示されています)



スモークサーモンとディルのガレット。_b0365901_09265841.gif


ガレットのレシピはアトリエ・ビスの本
<薬用植物辞典>にも掲載しています。

この週末にでも、是非作ってみたくださいね☆




名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uneanemone | 2021-12-09 09:40 | おうちごはん | Comments(0)

エコール・プラ・マリエはハーブの小さな学校。それぞれの気づきの種となるようグレーヌノートも綴らせていただいています。グレーヌは仏語で種の総称。暮らしの種ノートとして何かお役にたてればと思います。*アトリエ・ビス©Since1990


by 荻尾ノイエ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31